• 京都府向日市にある幼保連携型認定こども園のあひるが丘こども園です

3月16日(土)は第52回あひるが丘保育園の卒園式です。

そのおけいこを3日間設けています。そして今日は2日目!

こんなに立派になった僕たち、わたし達は、次は小学生になるんだ。そんな大きくなった姿をみんなに見てもらい、小学校に送り出してもらおう。卒園式は僕たちの大切な式だ!という意識が持てるように心構えを作ってから、おけいこに向いました。

 

一人づつ卒園証書をもらい、自分が大きくなったらなりたい職業を大きな声で言います。

 

どういう風に歩くのか、どこを通るのか、どんな風に座るのかなど教えてもらったり、友達の姿を見ながら、自分の態度を正します。式の初めから終わりまで立派にふるまおうという気持ちが持てるように言葉をかけました。

今日はばんびさんも一緒におけいこをして、お別れの言葉とうたを歌ってくれました。それを聞いて寂しさから涙を浮かべる姿もありました。次はごりら組の番です。一人一人の言葉は覚えて言えるようになりました。ぐるーぷの友達という所、みんなで言う所、はバラバラと揃わないところがあるので、当日、自信を持ってできるように、揃えられる様おけいこを進めていきます。卒園まであと1日、大切に過ごしていきたいと思います。