• 京都府向日市にある幼保連携型認定こども園のあひるが丘こども園です

今日もポカポカいい天気!

ごりらぐみさんがあげてくれるこいのぼりを見た後、園庭で元気に体操をしました。

 

体操をした後はお部屋に帰って、お茶を飲んだりトイレに行ったりして「おはよう」の用意をします。

“さあ今日はどこに座ろうかな?”

 

みんなの用意ができるまで、歌をうたったり絵本を見たりしています。

「♪てをたたきましょ~」

「♪あっはっは~」

 

 

みんなが集まったらおはようの歌をうたいます。

「せんせいおはようございます、みなさんおはようございます」

 

ご挨拶をしたら子どもたちの名前を呼んだり簡単な質問をしたりしながらお話をします。

「今日元気いっぱいの人?」「はーい!」

 

おはようが終わったら活動の時間。

今日は裏山に行きました。

かめさん、あひるちゃん、虫さんのお墓にもご挨拶。

 

今日もまた枯れ葉のお山がありました。

早速お山の所に行き、雪合戦ならぬ枯れ葉合戦が始まりました。

 

 

別の所では、食べ物屋さんが開店したり病院ごっこも始まり、友達と一緒に遊ぶのを楽しんでいます。

 

丸太滑りも楽しいよ!

 

4月の頃はドキドキしたり慣れない生活で不安そうな姿はありましたが、今では新しい担任の名前を呼んでくれたり「ぱんだぐみさーん」と呼ぶと「はーい!」と元気な返事も返ってくるようになりました。

これからも元気なぱんだぐみの子どもたちと一緒に、楽しく毎日を過ごせるよう保育していきたいと思います!