• 京都府向日市にある幼保連携型認定こども園のあひるが丘こども園です

 

今日は寒天遊びをしました。

担任が「楽しいの持ってきたよ~」というと興味津々で集まる子どもたち、何が出てくるのかとわくわくしているようでした。「何だろう」と出てきた寒天をつついたり優しく触ってみたり、「つめたいね」や「つるつる」等と感触を楽しんでいました。

 

 

感触に慣れるとぎゅっと握りつぶしてみたり、プリンカップやLG容器に仕掛けてあるチェーンを引っ張り寒天が出てくるのを楽しんだり、LG容器に入った寒天を子どもたちが振って出すのですが音がしてその音を楽しんだり、沢山振っているうちに寒天が出てくるのも楽しんでいました。他にはカゴにのっている寒天を見つけ、「ぎゅー」っと指で押し出して遊んだりしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

LG容器から出した寒天をカップに入れ「ジュース」どうぞと見立てたり、保育者とやりとりを楽しむ姿もありました。子どもたち一人一人がじっくりと好きな遊びを楽しんでいました。

 

 

 

たくさん遊んでお腹もペコペコ。

お着替えをすませ、手を洗い、みんなで美味しい給食を食べました。

 

 

 

 

 

 

 

これからも一人一人がじっくりと好きな遊びを楽しめるよう環境を作り、様々な素材遊びを楽しんでいこうと思います。