• 京都府向日市にある幼保連携型認定こども園のあひるが丘こども園です

朝晩は少し涼しくなってきました。季節の変わり目は体調を崩しやすい時期ですので子ども達も私達大人も気を付けていきたいですね。

今日も朝からかけっこ遊びや運動遊びを楽しんだひつじ組の子ども達です。

お部屋に戻るとお腹はペコペコ。手を洗いお箸にコップ、準備を済ませて「いただきます!」

お皿やお椀を持つ事も少しずつ意識をしながら食べています。

お箸もほら、上手に使えるようになってきたでしょう?

ご飯を食べた後はブクブクうがい。保育者が声をかけなくても自分たちでうがいが出来る日が増えてきました。

 

お昼寝の前の着替えも「自分でする!」とボタンを留める姿があったり、脱いだ服も自分で畳める様になってきましたよ。生活の中で繰り返す事で「自分で出来たよ!」「一人で出来るよ!」と自信をつけ、意欲につながっています。

お腹もいっぱいになった後はしっかりと身体を休めます。「おやすみなさい」