• 京都府向日市にある幼保連携型認定こども園のあひるが丘こども園です

 

10月の中旬になり、すっかりと秋らしくなりました。

こぐま組では日本昔話体操やエビカニクスの体操で身体をたくさん動かして今日も元気に一日がはじまります!

 

今日はエココーンとペットボトルや様々な容器と組み合わせて遊びました。子どもたちが好きな容器を選べるようにたくさん容器を用意して置いておくと、どれにしようかなと自分の好きな容器を手に取る子どもたち。小さい容器が良かったりフタのついてるのが良かったりそれぞれこだわりがありました。

エココーンを容器いっぱいになるまで入れたり、小さい容器にすっぽりはまるのがおもしろくて出したり入れたりを楽しんでいました。容器の口が小さいものは指先を使って中に押して入れる子もいました。

沢山詰め込むと、今度は中のエココーンを取り出そうとする子供たち。ヤクルトの容器やペットボトルは口が狭くなかなか簡単には取り出せない様子、、、指先を使ったり、容器を振ってみたり、容器に穴が開いているのに気づいてそこから取り出してみたり、どうしたら出てくるかなと子どもたちが自分なりに考えていろんな方法でエココーンを取り出していました。

 

エココーンを容器に入れ、今度は「ジュース!」「ご飯どうぞ」と食べ物や飲み物に見立てたり、「いらっしゃいませ~」「いかがですか~」とお店屋さんのつもりになって友達や保育者とやりとりを楽しむ姿もありました。

お店で買った物を持って、バスに乗ってしゅっぱ~つ‼公園や動物園までお出かけもしました。

 

 

 

これからもいろんな素材に触れて、子どもたちの好きな遊びが楽しめるようにしたり

楽しい遊びの中、指先なども使っていけるようにしていこうと思います。

 

ひつじ組、ぱんだ組、ばんび組、ごりら組でお芋掘りに行ってきました。