• 京都府向日市にある幼保連携型認定こども園のあひるが丘こども園です

今日は緑地公園にお散歩に行こう!とお散歩に出掛けました。

お友達や先生達と手を繋いで車などに気をつけながら出発!歩いていると、車やバイク、自転車や工事中のショベルカー木や花など行く道でいろいろな物に出会いました。子どもたちは興味津々で立ち止まって見たり、「お花や~」「先生工事してるで」と保育者に嬉しそうに知らせてくれました。

 

 

すると、、、公園に向かっている途中雨が降ってきて「あめ!」「ぬれちゃうよ~」と子どもたち。雨の予報ではなかったのですが、、、、、。雨が強くなってきたので急いで園に戻ってきました。急いでいてもお友達と手を放さずこけないように、道の端っこを少し早歩きでみんなで帰ってこれました。

今日は雨で緑地公園には行けなかったけどまた行こうね。と子どもたちと話しました。

 

お外から帰ってきて、次は手洗い!お友達の後ろに並んで順番を待つ子どもたち。

「きれいになったよ」、「バイキンいないよ」と保育者に嬉しそうに知らせる子もいました。

 

 

公園には行けなかったので、公園での運動遊びをお部屋で再現して遊びました。

 

うま、うさぎ、ワニ、カメ、カニなど子どもたちが好きな動物のつもりになってバランスストーンやバランスウェーブにのり、落ちないようにバランスをとり進んだり、渡ったりして体を動かして遊びました。何かのつもりになって遊ぶのが楽しいこぐま組の子どもたち。「あなたはだ~れ?」と聞くと「ママ」「オバケ」「ねこ」と答えるのが楽しかったり、動きを表現する子もいます。

 

 

 

沢山身体を動かしお腹もペコペコ。美味しい給食を皆で楽しく食べました。