• 京都府向日市にある幼保連携型認定こども園のあひるが丘こども園です

今日は朝から「タイヤの中に氷があるよー!!」と大はしゃぎの子どもたちの姿がありました。又、寒い~~!!と縮こまっている子ども達の上からちらちらと雪も降ってきました。すると、雪をつかまえたり、雪の大きさや溶けたりする様子の観察もはじまり、冬ならではの朝の光景でした。

 

ばんびぐみの子ども達は朝から「今日は合奏みんなでするやんな!!」と合奏を合わせる事を楽しみにしている子がたくさんいました。

 

さぁ、一人づつ舞台に上がり準備をします。全員がそろい始める前に「今どんな気持ち?」と聞いてみると、「ドキドキする~!!」と笑顔だったり少し緊張した表情の子どもたちでした。

合奏の間、一生懸命な子ども達の姿や、おけいこを毎日してきた”ぼく、わたし出来る”という自信たっぷりな姿がありました。

 

合奏が終わり、見に来てくれたぱんだ組や先生達が拍手してくれたり、すごいね!と言ってくれ、より嬉しさを味わえた子ども達でした。音楽を楽しみながら友達とあわせる楽しさを、今後も感じられるようにおけいこを進めていきます。