• 京都府向日市にある幼保連携型認定こども園のあひるが丘こども園です

今日は待ちに待ったプール開きです。雨が少し降っていたけれど子どもたちの心は、朝から「どうかな」「入れるかな~」「もしかして雨が止むかもしれない!」とわくわくと弾んでいました♪

顔をくしゃくしゃにしての笑顔!プールバックを担任に見せ、「ぼくのは恐竜!!」「わたしのは赤色の可愛いやつやで!」と得意顔で見せてくれました。

しかし、残念なことに雨はやみません。多すぎる雨、雨ばかりの日々は困りますが自然の理、季節の移ろいの梅雨の時期。雨が降らなければ作物も育たないし、飲み水もなくなります。思い通りばかりにいかない事を暮らしの中で感じ、知り、自然や他者との共生、調和して暮らしていくことも学んでほしいと思います。

『でもっ!!』、今日はプール開きの日!せっかく水着を持って来たので水着を着て、子どもたちとプールを見にいこうと話し合い、見に行きました。

プールに入る時と同じように準備体操をしてから、ぐるーぷ毎に順番毎にで見に行く事に事しました。

今日の体操は大好きな体操、<世界は笑う>と<恐竜音頭>です

 

初めて見るプールに「大きいなぁ~!」「みんなで入れそうやね」「水がある~」と見たことを嬉しそうにお友だちや担任にすごい勢いで口々に話します!

次入る時は『いっぱいいっぱい』入って遊ぼうね♪と子どもたちと話してたんです!あ~楽しみっ!

 

その後はお部屋でプール遊びごっこをして遊びました。

プールの中でどんなふうに泳ぐ?と子どもたちに聞くと「らっこやで!」「ワニで泳ぐ!」と一人一人が好きな泳ぎ方でそのつもりになって遊びました。楽しみすぎたプール。今度に期待を込めて遊んだ時間。どんな泳ぎ方をしたのか子どもたちに聞いてみて下さい。

その後は大好きなザリガニくんとも一緒に沢山泳いで、休憩もしながらプールに入っているつもりで楽しみました。

沢山遊んだ後は美味しい給食を頂きました。

15日のプール開き、いいお天気でありますように♪てるてる坊主を子どもと作るなどして楽しみに待ってくださいね!

お願いします。