• 京都府向日市にある幼保連携型認定こども園のあひるが丘こども園です

今日は朝からムシムシ暑かったですね。

暑い日にはシャワーを浴びてサッパリ!

子どもたちも「きもちよかった~!」と大喜びです。

 

ミニトマトもグングン大きくなり、実もた~くさんできて今日はこんなに収穫できました!

実が色づき始めた時は赤色が多かったのですが、今は黄色のミニトマトがよく採れます。

「ここにもあんで!」「もうとってもいいかな?」など話しながら、おいしそうなミニトマトを探している子どもたちです!

「おいしいミニトマトのにおいがする~!」

 

 

部屋に入って活動の時間。

“暑い日に食べたらおいしいものってなーんだ?”という問題に、すぐに「アイスクリーム!」と子どもたちから出てきました。

そして、絵の具を使ってアイスクリームを描こうという事になり、アイスクリームも”今日はみんなに内緒で特別に2つでも3つでも好きなだけ食べも(描いても)いいよ”と話をすると、目を輝かせていましたよ!

 

まずは画用紙を切ってコーンを作り、のりで貼っていきます。

 

コーンが貼れたら、いよいよアイスクリームを乗せます。

やっぱり”特別”なので、何段にも重なったアイスクリームがあったり、いろんな形のアイスクリームがあったり、アイスクリームの中にコーンがあったり、コーンでできたお皿があったり…と、子どもたちの夢が詰まったような絵ができましたよ!

どれもとってもおいしそう!

 

9月になって野外劇(一寸法師)の踊りのおけいこも始まり、ばんびぐみは「針」役と「魚」役を任され、毎日おけいこをするのを楽しみにしています。

そして、もう1つ新しい体操を8月から教えてもらっていて、張り切って踊っていますよ!