• 京都府向日市にある幼保連携型認定こども園のあひるが丘こども園です

 

今日はお月見会でした。

子どもたちは朝から「今日はお月見会やんな~」と楽しみにしていました。

さあお月見会が始まります。お月見の雰囲気を味わえるように、部屋を暗くして野菜や果物を飾りました。

まずはひつじ組・ぱんだ組さんから「動物たちのお月見会」というお話の劇を見ました。

野菜や果物が採れた事をお月様に感謝し、お団子や野菜・果物がこれからも沢山とれますようにと願いを込めてお供えする事を感じられるように劇の中で話をしました。

その後はばんび組・ごりら組も同じ劇を見ました。

劇が終わった後はお野菜をクラスごとに順番に見ました。

実際に触ることはできませんでしたが、見たことない野菜に興味津々で見ている子どもたち。

見ながら「食べたいな~」や「なすが白い!」「かぼちゃ、大きいのも小さいのもある!」といつも見ている野菜でも沢山種類がある事を知ったり、栗のとげとげに手の甲があたって痛いと気づいたり、発見がいっぱいありました。

 

玄関に秋の実りを飾ってみました!是非ご覧ください。

今夜は十五夜です。子どもたちと一緒にお月様を見てみて下さいね。