• 京都府向日市にある幼保連携型認定こども園のあひるが丘こども園です

今日、6月4日は「6(ム)4(シ)」なので虫歯予防デーです。

ごりらぐみ・ばんびぐみで虫歯予防デーの集いをしました。

 

子どもたちにわかりやすく伝えるために「たろうくん」という子のお話をしました。

たろうくんは食べるのが大好き!特に甘いものは大好物です。

 

甘いものをこんなにたくさん食べた後ですが、たろうくんは歯磨きをしません。

見ていた子どもたちは「はみがきしなあかんで!」と言いますが、いつもたろうくんは歯磨きをしないで寝ているのです。

 

すると・・・

虫歯になっている歯を発見!

「痛くないよ」と言いますが、放っておくと虫歯はどんどん大きくなっていき、

やっぱり痛くなってしまいました。

 

それまでニコニコ楽しく見ていた子どもたちでしたが、黒くなった歯や痛そうな表情を見て、少しドキッとした表情に。

 

たろうくんも虫歯は嫌なので、なぜ虫歯になるのか、どうやって虫歯ができていくのかなど話したり、虫歯にならないために歯磨きをする事の大切さを歯の模型を使って話しました。

ゴシゴシ磨くのではなく、こちょこちょと軽く歯ブラシを当てて磨く事が大事!

子どもたちも一緒に指を頬に当てて磨く真似もしながら、話を聞いていましたよ。

 

おうちでまた子どもたちに磨き方を聞いて一緒にやってみたり、しっかり磨けているか見たりして、最後は仕上げ磨きもしてあげてくださいね!