• 京都府向日市にある幼保連携型認定こども園のあひるが丘こども園です

今日は、ひよこ組8人全員の子どもたちが元気に登園できました!

 

久しぶりの登園だった子どももいましたが、朝から機嫌よく遊びに向かう姿がありましたよ。

幼児食になった子どもたちは朝のおやつと牛乳を頂きます。

他の子どもたちもしっかり水分補給をしてから遊びに向かいます。

コップで飲むことも少しづつ慣れてきた様子です。練習中なのでこぼす事も多いので、着替えの用意をお願いします。

 

そして今日は給食で使う材料の一つの玉ねぎの皮むきを子ども達と一緒にやってみました。(ちょうど朝寝をしている子もいました)

担任がむく様子を見ている子や、玉ねぎを用意すると何だろう?とやってくる子どもたち。

実際に食材を見たり触ったりする経験を通して食に対する興味や関心を持ってほしいなぁと思っています。

 

 

皮むきの後はお部屋で遊びました。

 

壁面に設置してあるホースのぽっとん落としを楽しんだり

トンネルから、ばぁ!

テーブルの斜面で大発見!玩具を置くとシューと滑ってくる―!!

何度も滑らせて遊んでいました!!

トンネル、気になるけど…  行ってみようか、やめようか…

わぁ!いけたねー!!

斜面では、親指でしっかり蹴って滑り落ちないように…

棚の中から、いいものみーつけた!

 

なにかなぁ!なにかなぁ!

 

 

他にも担任との触れ合い遊びも喜んでしていました。

お部屋の中で保育者の関わりのもと、好きな遊びを見つけてたっぷり遊びました!!