• 京都府向日市にある幼保連携型認定こども園のあひるが丘こども園です

今日は久し振りに全員登園し、9人そろったひよこぐみです。

朝は、野菜を給食室からお借りして、玉ねぎの皮を剥いたり、パセリをちぎったり、キャベツをちぎったりを楽しみました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、身体計測をしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

みんなどんどん大きくなっています!

身長計を出すと、今までの経験から何に使うか知っている子どもたち。

自ら身長計の上に寝転がり、じっと計るのを待ってくれる姿もあります。

 

 

その後、クレパスでお絵描きをしたり、乳児園庭で下に止まっている消防車を見たりしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昨日は近くの団地の公園までお散歩に行きました。

その様子も少しだけご紹介します!

 

公園の入り口に階段がありました。

安全面に気を付けながら、自分でできる動きで、ゆっくり、ゆっくり降りていきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

滑り台を発見!早速登ってみました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

LG容器の中に葉っぱや石を入れて楽しみました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これからどんどん寒くなっていきますが、日中はまだ暖かい日もあるので、天気の良い日は散歩に出掛け、秋の自然を感じたり、体を動かしたり、探索をたっぷり楽しんでいきたいと思います。

子どもたちの色々な発見や思いを、大人が見逃さず、目を合わせ、言葉にして共感していく事で、より子ども達の”楽しい””嬉しい”気持ちは膨らんでいきます。

お父さん、お母さんも、子どもたちと一緒に秋の自然に触れたり、一緒に体を動かしてリフレッシュしてみて下さい!