• 京都府向日市にある幼保連携型認定こども園のあひるが丘こども園です

今日もいい天気でしたね!

昨日ピクニックに行ったそらとにじぐるーぷはクッキングをし、そらぐるーぷはホットケーキ、にじぐるーぷはクッキーを作りました。

そして、ほしとかぜぐるーぷはピクニックに行きました。

 

ぐるーぷで過ごす事が増えてきたので、同じグループの小さい友達やお兄ちゃんお姉ちゃんがわかってきて、一緒に手を繋いでもらうのを喜んだり、「○○ちゃんつなごう!」と誘ってあげる姿がありましたよ。

 

手を繋いで出発!

車が通る方は危なくないようにとごりら、ばんびぐみの子が歩いてくれます。

 

 

史跡公園に着き、遊びたいけれどまずはお約束の話をしました。

 

ごりらぐみのお兄ちゃんが、公園にある出入り口を全部まわって教えてくれましたよ。

 

さて、お楽しみのゲームの時間!

ほしぐるーぷ対かぜぐるーぷで勝負をしました。

まずはオセロゲーム。ほしぐるーぷは赤色に、かぜぐるーぷは白色にオセロをひっくり返していきます。

「がんばるぞ、がんばるぞ、エイエイオー!」

「まけないぞ、まけないぞ、エイエイオー!」

 

 

2回戦して、結果は2対0でほしぐるーぷの勝ち!

かぜぐるーぷの子は悔しくて涙する子もいました。

そして、泣きのもう1回戦をしてもらい、勝つとなんと3ポイントもらえる事に!

それを聞いて”もう1回頑張ろう”と涙を拭いて、かぜぐるーぷの子も「さっきよりはやくめくろう」と頑張った結果、3回戦はかぜぐるーぷが勝ったので、2対3でオセロゲームはかぜぐるーぷが勝ちました。

 

次はこんぶあめ取り競争!

2人組になって手を繋いでこんぶあめの所まで走り、口で取ったら帰ってきて次の人と交代します。

小さい子に走る速さを合わせてあげたり、こんぶあめを取りにくそうにしていたらヒモを持って助けてあげる姿がありましたよ。

こんぶあめ取り競争はほしぐるーぷの勝ちました!

 

最後は取ったこんぶあめをみんなで食べてから、好きな遊びを楽しみました。